☆ミツトヨフーズからのお知らせ☆

non object

『ゆば』とは?

大豆を一晩水に浸してからすりつぶし、蒸気釜で加熱したあとに豆乳とおからを分ける。
豆乳を角鍋に入れて静かに加熱し、表面に薄く張った被膜を取り上げる。
畑の肉といわれる大豆が原料の栄養的に優れた良質の植物性タンパクと脂質を豊富に含んでおり、しかもコレステロールを含まない脳の老化を防ぐといわれる理想的な食品です。

ごあいさつ

 株式会社ミツトヨフーズは、沼田惠範師が1986年に創業いたしました。
 同師は精密測定機器では世界のトップメーカーである株式会社ミツトヨの創業者であり、また、「仏教聖典」を軸に諸伝道活動を展開中の公益財団法人仏教伝道協会発願者であります。広島県の浄土真宗浄蓮寺に生を受け、深く仏教に帰依された惠範師は、「共存共栄」のみ仏の教えを仰ぐところに、いかされているものの「いのち」の尊さにめざめられました。 その後、アメリカ開教使補として渡米、カリフォルニア大学時代には既に不殺生による食品産業への構想を描き、仏教精神を「食」の面からも伝えたいと願っておられました。
 その願を70年の長き間あたため続け、90歳にして実現されたのでした。
 良質な植物性蛋白質と脂質を摂取できる大豆食品の事業化に注目し、現在は「ゆば」の大量生産に成功、広く世間の人びとに自然の恵みを享受していただきたく念願しております。
 大豆を原料とした製品の可能性は無限で、創業者の仏法弘道の一貫と心得、日本一いや世界一の食品企業を目指して精進いたす所存であります。

株式会社ミツトヨフーズ
代表取締役 坂井 知峰